お茶コラム:日本茶の品種

日本茶鑑定士・日本茶インストラクターによるお茶コラム。
今回は「日本茶の品種」。

お問い合わせはフリーダイヤル0120-177-515まで。

お電話・FAXでもご注文頂けます。
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

日本茶の品種

掲載日:2010年05月13日

日本茶を飲むときの優先するポイント

1位、煎茶、玉露などの茶種 40%
 
2位、価格 37%

3位、味のバランス 33%

4位、静岡茶、八女茶などの産地 16%

5位、気にせず、あるものを飲む 15%

.........

という記事を先日見かけました。


アンケート結果では10位以内にも入っていませんでしたが、

『品種』という方も当店(当社実店舗)には

ちらほらいらっしゃいます。

日本茶の品種って現在50以上あるんです。


当店(実店舗)での人気ベスト3は

あさつゆ
さえみどり
おくみどり

です。

今後、『品種で購入する』

というお客さまも多くなってくるのでしょう。


日本茶の微妙な味、香りの違い。

品種によって確かに違います。

(中には微妙な品種もありますが)


花の香りが感じられるもの。

何とも言えない深みを感じさせるもの。

ブレンドすることで味わいが出てくるもの。


日本茶も例えば、"香りに個性がある"などの

品種改良やその研究も盛んになってきています。


日本茶インストラクターとして

色々な品種やその違いを紹介し

"日本茶の世界を広げていただく手助けをしたい"


そう考えています。

店長記


山科茶舗によるお茶コラム